HOME > ウッディーライフシリーズ > ウッディーブレス(Woody Breath)

ウッディーブレス( 高品質木質成型版 )

温暖化防止、省エネ化を推進する高品質木質成型版

木が呼吸するように太陽の日射熱を吸収し、徐々に熱を冷ましながら排出する高品質木質成型版のウッディーブレスは、工業屋根を保護しつつ、断熱効果により屋根からの熱や寒気を室内に伝えず、快適な室内作業空間を実現致します。

工業屋根設置型の特性

照り返し防止効果
照り返しとは主に反射、反照の事でコンクリートやアスファルト、タイル等では太陽からの直射日光や紫外線等を反射し照り返しによる熱伝導で建屋室内の温度上昇やオフィス街における温度上昇等がヒートアイランド現象として挙げられます。また紫外線の反射による建物の老朽化などが挙げられます。
ウッディーブレスでは、工業屋根(瓦棒・折半)を保護し、さらに日射熱を製品本体に吸収させ照り返しを抑制し、熱を伝えることなく冷ましていきます。この効果により、室内温度の上昇を緩和し、エアコン等による人工排熱を軽減させることでヒートアイランド現象が緩和されます。

工業屋根を保護

工業屋根(瓦棒・折半)は主に鋼板で作られており、日射熱による膨張(伸縮)や紫外線による老朽化で経年経過した後、鋼板(瓦棒・折半)の上にカバー工法で再度、屋根施工を行うか、もしくは全体の屋根を撤去しやり替えるかの方法でリフォームされるが、どちらも多額の費用が発生し、改修する時期や工場生産に対する支障が起きないようやり替えといってもそう簡単に行えるものではありません。
しかしこのウッディーブレスでは工業屋根の保護として、日射熱や紫外線をガードし直接鋼板屋根に影響を与えなくすることで工業屋根の平均寿命をさらに伸ばせる保護ができます。また紫外線等の影響を直接受けるウッディーブレスは屋外耐久性にも優れさらに安価で取り替えができることで最終的なコストや屋根修繕率が軽減されます。

▲ページトップへ